採用情報  RECRUIT INFORMATION
採用情報
採用情報トップ
社員インタビュー
社員インタビュー
長洲店長インタビュー
末次店長インタビュー
丸山SVインタビュー
座談会
社長メッセージ
キャリアプラン
社内行事
採用フロー・募集要項
エントリー
ブーランジェリーボヌール  Boulangerie Bonheur
リトルハピネスの独立支援コース「繁盛企業のノウハウでプロのベーカリー経営者になる!」リトルハピネスサポート
社員インタビュー

サンマルクカフェ 西蒲田店 長洲 七瀬 店長「温かく、向上しあえる仲間がいる。リトルハピネスは今まさに伸びている会社。」

――入社のきっかけを教えてください。
パンが大好きで、接客も好きなので、求人を見て迷わず応募しました。
当時7才、5才、1才7ヶ月と子供がまだ小さかったので、面接の応募の電話の時点で断られてしまう事もあったのですが、採用していただきとても嬉しかった事を今でも覚えています。
――アルバイトから店長になるまでの道のりを教えてください。
アルバイトで入社し、ちょうど4年たった頃、声をかけていただきました。
――店長になったきっかけを教えてください。
前の店長の丸山さんがSV業で忙しくなり、兼任が出来なくなってしまった事がきっかけでした。
家事や育児もあり、とても店長なんて大変な仕事は出来ないと、お断りもしたのですが、
「今まで通りやってくれれば大丈夫」と言っていただき決心しました。
――店長になられてからどんなことがありましたか?
サンマルクカフェの接遇コンテストで決勝大会まではいけませんでしたが、全国1次予選通過まで進む事ができました。
入社した最初の頃は、お店のやり方に慣れるのが大変でした。
前の職場では、焼きたては空いているところに置くだけだったんですけど、今のお店では焼き上がるとどれだけ余っていても、いったん下げて焼きたてをお客様に提供しますので、やり方の違いがありました。ただ、皆さんやさしく教えてくれるので、慣れるのに時間はかからなかったですね。
――店長になる前と後で気持ちの変化はありましたか?
自分は店長だと思うと、頑張りすぎて辛くなってしまうので、今まで通りサンマルクカフェのスタッフの1人として、お客様に笑顔とくつろげるお店づくりを心がけています。
――店長の1日のタイムスケージュールを教えてください。
シフトにより色々ですが、
10:00〜18:00が接客メインに、パンを焼いたり、ドリンクやデザートを作ったりしています。
18:00〜19:00の間に事務作業をします。
お店での勤務の他に、勤務時間を調整し、店長会議、衛生会議への参加、シフト作りなどもしています。
――店長になって苦労したこと、また嬉しかったことを教えてください。
メインで勤務していたスタッフが就職を機に退職したり、俳優業と掛け持ちをしているスタッフの本業が忙しくなったりと、急な人員不足で苦労しました…。そんな中で、「出来るだけ協力したいです」「ここは任せてあがって下さい」などとスタッフみんなが助けてくれて嬉しかったです。
――この先、リトルハピネスで取り組みたいことを教えてください。
女性店長として、モデルパターンと言われるような存在になりたいですね。リトルハピネスは女性が働きやすい職場ですが、より一層働きやすくなるような環境づくりにも取り組んでいきたいと思います。
――ずばり、箕輪社長ってどんな人ですか?
リトルハピネスで働くすべてのスタッフの事を考えてくださり、お客様の幸せはもちろん、スタッフの幸せまで考えてくださる、みんなのお父さんです。(笑)
――最後にこれから就職・転職を考えている方へメッセージをお願いします。
研修などもあり、未経験でもたくさんの事を学べますし、やる気をとても応援、サポートしてくれる会社です。
これから何かはじめたい方、ぜひリトルハピネスにいらして下さい。