採用情報  RECRUIT INFORMATION
採用情報
採用情報トップ
社員インタビュー
社員インタビュー
長洲店長インタビュー
末次店長インタビュー
丸山SVインタビュー
座談会
社長メッセージ
キャリアプラン
社内行事
採用フロー・募集要項
エントリー
ブーランジェリーボヌール  Boulangerie Bonheur
リトルハピネスの独立支援コース「繁盛企業のノウハウでプロのベーカリー経営者になる!」リトルハピネスサポート
  店長座談会

ブーランジェリーボヌール 梅屋敷店 茂本店長/ブーランジェリーボヌール 笹塚店 笠間店長/レ・サンク・サンス 製造 佐々木「未経験でも手を挙げれば応えてくれる会社。経営研修、海外研修、店舗開発、幅広い可能性がここにある!」

――まずは自己紹介と前職について教えてください。

茂本店長:ボヌール梅屋敷店店長の茂本です、前職はフリーターでした。
笠間店長:昨年3月にオープンしたボヌール笹塚店の笠間友美です。以前は個人店のパン屋に勤務していました。

佐々木:レ・サンク・サンスの佐々木です。新卒入社です。






――入社経緯について教えてください。
茂本店長: SVの大橋さんに拾われました(笑) パン屋にいくとわくわくしていっぱい買ってしまうのですが、パンを作れたら楽しそうと思い入社しました!

笠間店長:梅屋敷店をたまたま見つけ、試食でもらったアルチザンバケットがとても美味しく感じ、自分も作ってみたいと感じたからです。余談ですが、私を採用してくれたのは茂本店長なんですよね。

佐々木:ネットや掲載誌を見て興味を持ち、本店で飛びこみで研修をさせて頂いたのがきっかけです。
――リトルハピネスを選んだ理由を教えてください。
茂本店長:名前がユニークだなと思いました。ボーナスや社会保険など、待遇もきちんとしていた事も大きいです。

笠間店長:面接で、自分の考えやビジョンを親身になって聞いてくれた事がとても嬉しかったです。やりたい事を積極的に挑戦させてくれる所にも魅力を感じました。

佐々木:実際研修させて頂き、お店はいつも明るい雰囲気で、スタッフ同士も仲が良く働きやすい環境だと感じたからです。
――入社されてからの社員研修について教えてください。どんな研修がありますか?

茂本店長:パンの製造だけでなくお店の経営やマーケティングの事などの研修もあり、独立をめざしている人は勉強になると思います。

笠間店長:みなさんと同じですが、社会人としてのマナーから接客・数字の見方などお店に関わることまでいろいろと学べます。

佐々木:社会人としてのマナーをまず学びました。その後実際読売ランド店にてミキサーの使い方から教えて頂きました。




――では、入社当時と今とで成長したところを教えてください。
茂本店長:精神的にも肉体的にも鍛えられます。

笠間店長:店長になり責任感をより強く感じるようになりました。

佐々木:社会人としての考え方が出来るようになりました。
――では次に、リトルハピネスの魅力を教えてください。

茂本店長:わきあいあいとしているところですかね。やる事はしっかりやりながら、みんな仲良くチームワークを大切にしています。

笠間店長:店舗が複数あるので、他店舗の従業員と情報交換をしたり、さまざまな知識を聞いたり出来る事です。

佐々木:やりたい事がやれる環境が整っているところです。リトルハピネスのフランスパンの製造をしっかり学びたいです。

――今後、実現したい目標はありますか?

茂本店長:個人的には結婚です!

一同:(笑い)

茂本店長:公だけでなく、私も充実したいと思いまして。いずれはSV職、社長職が出来たらと考えています。

笠間店長:笹塚店を笹塚商店街いちの知名度の店舗にする事です。

佐々木:まずは仕事をしっかり覚えて製造チーフになる事です。

――研修についてはどんな研修がありますか?
茂本店長:お店のみんなが協力してくれてお店が一つになってるなと感じた時、目標を達成できた時は感慨もひとしおです。

笠間店長:気苦労は日常的に増えましたね。 店長としてお客様に認知して頂けた時は嬉しかったです。
――では、店長として、お店のスタッフを育てていくことも大事な要素の1つですよね。そこで心がけていることがあれば教えてください。
茂本店長:逆に自分もいろんな事で育ててもらってます。お互い成長していけたら良いですよね。同じ目線で仕事をする事を心がけています。

笠間店長: 「やって見せて 言ってきかせて やらせて見て ほめてやらねば 人は動かず」 山本五十六の言葉です。映画で感銘を受けて、いつも心にとめています。
――この先、リトルハピネスで取り組みたいことを教えてください。
茂本店長:店長以上の役職の仕事が出来るようになりたいです。

笠間店長:正社員でもパートでも、主婦が活躍できる職場づくりができたらいいなと思います。

佐々木:将来独立することが目標なので、リトルハピネスでパン作りだけでなく、経営の事も学びたいです。
――ずばり、箕輪社長ってどんな人ですか?
茂本店長:前向きで思いたったらすぐ行動する人。みんなとの距離が近いのも社長らしいのかも。

笠間店長: ずばり、皆の父です。

佐々木:社員との距離がとても近く尊敬できるひとです。
――最後にこれから就職・転職を考えている方へメッセージをお願いします。
茂本店長:人生は長いようで短いので自分のやりたい事をやって貪欲に生きてください!

笠間店長: とりあえずやってみる事、行動することがまずは大切。

佐々木:リトルハピネスはとても楽しい会社だと思います。ぜひ一緒にパンを作りましょう!